home.lil69ili.com "MYSTERY CHANNEL"

日本語が読めない人は、『全自動翻訳機』をお使いください。
If you cannot read Japanese-Language, please use "Full Automatic Translation Machine."

英語が読めない人は、お近くの『大卒者』に聞いてください。
If you cannot read English-Language, please ask to your near place's "College Graduated Person."

2016/03/26/PM12:00
Internet Explorer の画面上部の『ツールバー』の中の『ツール』から、『互換表示設定』を選択して、『lil69ili.com』と『l1q9b6z2.com』を追加してください。『イントラネットサイトを互換表示で表示する』『Microsoft 互換性リストの使用』という項目は、このサイトとは関係ありませんので、チェックを入れても、入れなくても、どっちでもいいです。(通常は、『イントラネットサイトを互換表示で表示する』にだけ、チェックがはいっています。)

SETTING ... 5 ARTICLE / 1 PAGE



No.030

2016/03/31/PM22:00
[2016 0331 2200]


今日知ったんだが、またまた、三重県四日市市で、「1棟だけが全焼して住人が焼死する」という火災があったらしい。

3月23日の出来事だから、8日前だ。

3人、死亡したらしい。

しかも、四日市市民の間では、「自殺だったのでは?」という噂があるようだ。

2013年に、筆者が被災した火事と非常に似ているが、8日前の火事は、誰かがビデオ撮影していたらしい。このビデオは、死亡した3人の親戚にとっては、貴重な『資料』になるであろう。


CNN】【ANN】【JNN】【NNN】【FNN】★三重・四日市市住宅全焼男女3人死亡きょう実況見分へ★ [配信 2016/03/24]







No.029

2016/03/30/AM07:30
[2016 0330 0730]


今日の午前6時頃から、日本国内の、どこかの火山で、エネルギーが上昇している感じがする。

たぶん、富士山ではない。

海底火山の可能性もあるが、たぶん、九州の火山だ。しかし、それ以上は、分からない。

噴火するという意味か、火山性地震なのかも、それも、ぜんぜん分からない。

あとは、『気象予報士免許取得者』に任せる。







No.028

2016/03/29/PM22:00
[2016 0329 2200]


From: One Strategist

To: Bashar al-Assad

Body:


Gift "Site of Palmyra" to Russia for Thanks.


【U.N.E.S.C.O.】★Site of Palmyra







No.027

2016/03/27/AM04:00
[2016 0327 0400]

2013年10月27日の『三重県四日市市』の火災に関して。

文章で説明しても、意味が分からないらしいので、図を作成した。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我がライバルへ。

オレ<たち>の出番だ。

誰が担当する?


【AFP】★モザンビークで発見の残骸は不明マレー機、「ほぼ確実」と豪政府★ [配信 2016/03/24(3日前)]


【BBC】★モザンビークで発見の残骸「ほぼ確実に」不明マレーシア機の一部と★ [配信 2016/03/24(3日前)]








No.026

2016/03/26/PM12:00
[2016 0326 1200]


精神科病院のことなんだが、

「警察が、『保護者』(普通の場合、父親)が反対している状態で、むりやり、入院させるのが、『措置入院』であり、治療費は、自治体の税金から出す。しかし、保護者が納得している場合は、本人が納得していなくても、警察が強制的に入院させることができ、その場合は、『医療保護入院』であり、ピストルを携行した刑事が、パトカーで『連行』して、入院させた場合でも、治療費は、税金からは出ない。治療費は、『保護者』が出す。」

この『説明』で、100%、正しいはずである。精神科の医者にも確認した。

だからあ・・・・・。

病院の『請求書』と、『領収書』を、見ろよ。全部、『患者本人』になっているはずである。

『医療保護入院』の場合、『養父』(前の父親で、現在は故人)に請求が行く<はず>だろ?

日本語が通じないんだよなあ・・・・・。

まだ、今でも、1ヶ月に1回、 【1年くらい前までは、1ヶ月に2回だったが、主治医に許可をもらって回数を減らした。】 『訪問看護』を受けているが、1年くらい前から、家に来る看護師(女性が多いが、ときどき男性看護師も来る)は、全員、ガーゼマスクをしていて、家に来てから帰るまで、絶対に、外さない。

看護師に「どうしてマスクを外さないんだ?」と質問すると、

「病院のほうから、『インフルエンザなどが移るかも知れない』ということで、『患者の自宅では、ガーゼマスクを外すな』という指示が出ている。」

と言っているが、それ以上の説明はない。相変わらず、日本人の会話は、よく分からない。

1回、はじめて来た女性看護師が、ガーゼマスクをしたまま、「はじめまして。よろしく」と挨拶したので、「あんたは、目だけ見せて挨拶するのか?」と、ケンカになった。その女は、結局、帰るまで、ガーゼマスクを外さなかったので、今でも、顔が分からない。今まで謝罪しないところを見ると、どうも、その女性看護師本人は、『自分は正しい』という自信があるらしい。ただ、その女は、1回だけであり、それ以来、来ていない。

非常に不思議なのは、「どうして、患者は、ガーゼマスクをしなくていいのか?」ということだ。

それと、外来診察のときは、病院の中で、看護師も、事務員も、掃除婦も、患者も、ガーゼマスクはしていない。

相変わらず、日本人のやることは、チャランポラン、支離滅裂だ。

どうも、1年くらい前に、何かあったようだ。これは、完全に『推理』であるが、精神障害者の自宅で、精神障害者から、『訪問看護した看護師』に、何かの『伝染病』が、感染した『事件』があったのだ。

病院と違って、障害者の自宅は、『バイ菌』がたくさん漂ってますからねえ・・・・・。









Web Creator:
"SOLOMON"
Symbol of Taoism: "TAIJI"
(Model ... Twin Otters)
Taipei Zoo's Twin Otters
YouTube: Taipei Zoo "Otters' Human Mom"







home.lil69ili.com "MYSTERY CHANNEL" ... SINCE 2016/01/04


NEW YORK DAILY NEWS
February 7, 2016, 4:01 AM
Rescuers continue search for Taiwan earthquake survivors
Please Buy "Made In Taiwan"!