lil69ili.com - THESIS 024

「救世主軍団」
< Kyuuseishu Gundan >

"Messiah Corps"





日本語が読めない人は、『全自動翻訳機』をお使いください。
If you cannot read Japanese-Language, please use "Full Automatic Translation Machine."

英語が読めない人は、お近くの『大卒者』に聞いてください。
If you cannot read English-Language, please ask to your near place's "College Graduated Person."



<助言> ページが長いので、「ページ内のリンクの無い場所」をマウスでクリックしてから、キーボードの『方向キー』でスライドさせると便利です。




UPLOAD 2016/08/27





30年間、筆者と『お笑い劇場』をやっている男たちは、いったい、何の集団なのかというと、簡単に説明すると、こういう集団である。

「キリストが現れたときに、『救世主軍団 [Messiah Corps]』の幹部としてキリストと一緒に全人類を救う仕事をする人たちであり、彼らの中のもっとも優秀な人たちは、ヒンズー教の『7つのチャクラ [Seven Chakras]』を体得していて、『7つの超能力 [Seven Supernatural Powers]』を発揮できる。そして、仏教の『ZEN(禅)』を極めていて、自然災害や戦争や政治紛争などの難しい問題を、瞑想によって解決策を考案することができる。彼らは、妻を4人まで持ってもいい。」

こういう『感じ』の宗教グループである。「妻は4人まで持っていい」というのは、イスラム教のことだ。

つまり、『キリスト教』と『ヒンズー教』と『仏教』と『イスラム教』の教義を、すべて合体したような宗教なのだ。

そして、『神道』では、『八紘一宇(はっこういちう)』という思想があり、

「全世界は、一人の非常に優れた人物を『精神的指導者』として纏(まと)まることによって、発展することができる。」

という考え方なのだが、普通は、その「精神的指導者」というのは、「天皇」を示すわけだが、キリストが現れたならば、その人物を「精神的支柱」とすれば、神道の教義もまた、他の宗教の教義との和合が可能になる。

つまり、筆者を、幹部の一人として迎えようとして、三重県四日市市で30年間続けている『お笑い劇場』で、親睦(しんぼく)を深めているわけだ。

2000年前に、キリストがイスラエルで生きていた時期に飲んでいたのは『ノンアルコール・グレープジュース [non-alcohol grape juice]』であり、彼らは、飲酒や喫煙をしないので、宴会を開く場合は、『甘酒 [<English> Amazake]』を飲む。『甘酒』は、「アルコール度数1%未満」なので、実際は、ほんのわずかだけアルコールが含まれているが、法律的には、『ノンアルコール飲料』である。女性にもお勧めだ。


【ウィキペディア】
甘酒


『ZEN』は、このような、「宴会におけるアルコール飲料の必要性」と、「飲酒運転による交通事故の多発」という、矛盾した問題を、見事に解決する。「度数1%未満」ならば、「中毒」にはならない。

つまり、彼らの宗教は、全世界の有名な宗教を、すべて統一するような教義を持っているのだ。

『ユダヤ教』は、『キリスト教』と経典が同じであるから、キリスト教がその統一教義に含まれていれば、自動的に含まれることになる。(実際は、ユダヤ教独特の教義を取り上げて、統一教義の中で体系化しているかも知れないが、詳細は不明。)

まだ筆者が謎なのは、ヒンズー教の『7つのチャクラ』を、彼らが、どう解釈しているのかである。

まず最初に、チャクラの名前を確認しよう。


【ウィキペディア】
チャクラ


『サハスラーラ [Sahasrara]』、『アージュニャー [Ajna]』、『ヴィシュッダ [Vishuddha]』、『アナーハタ [Anahata]』、『マニプーラ [Manipura]』、『スワーディシュターナ [Svadhishthana]』、『ムーラーダーラ [Muladhara]』の、7つである。

一般的に、インドやヨーロッパの神秘体験者たちは、

「『7つのチャクラ』とは、精神的な安定と、身体的な健康を整えることを目的とする、特殊な瞑想法のことである。」

このような内容の教義を説いている。つまり、『ヒーリング [healing]』である。

このウェブページが分かりやすい。


【Taking a STAND】
チャクラの状態を知り、エネルギーバランスを整える実践方法
[配信 2016/04/11]


『ZEN』は、「難問を解決する方法を考案する瞑想法」であるが、『チャクラ・ヨガ [Chakra Yoga]』は、「精神を安定させ、健康を保つための瞑想法」というわけだ。

しかし、救世主軍団は、『超能力 [supernatural power]』を発揮する『秘法 [secret method]』だと信じているらしい。

すると、「7つ」とは、何なのか? この表は、筆者が今までに解明した、救世主軍団におけるチャクラに関する教義である。





チャクラ 部位 超能力
-
サハスラーラ
[Sahasrara]
頭頂部 <不明>
<残念ながら不明>
-
アージュニャー
[Ajna]
眉間 読心術(どくしんじゅつ)。
『第三の目』とも呼ばれているチャクラ。
近くにいる人物がしゃべらなくても、あるいは、
嘘をついていても、本心を『見抜く』。
-
ヴィシュッダ
[Vishuddha]
テレパシー。
離れている超能力者と無線通信のような交信が
できる。言語の種類に関係なく交信可能。
-
アナーハタ
[Anahata]
胸部 ハンドパワー。
両手から、医学療法で使用している『放射線』
のようなパワーを発射して、近くにいる人の病気を
治療する。パワーの発信源は、超能力者の胸部に
存在する。
-
マニプーラ
[Manipura]
腹部 <不明>
<残念ながら不明>
-
スワーディシュターナ
[Svadhishthana]
下腹部 <不明>
<残念ながら不明>
-
ムーラーダーラ
[Muladhara]
股間 <不明>
<残念ながら不明>





3つまでは判明しているが、あと4つが分からない。

近所の住宅から、一生懸命、テレパシーを送っているところを見ると、どうも、テレパシーが受信できれば、『仲間』として迎え入れてもいい・・・・・という意味らしいが、なにせ、絶対にしゃべらないので、よく分からない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イスラム教の『一夫多妻制』に関して、非常に分かりやすく説明したウェブページを見つけたので、リンクしておく。この説明は、非常に分かりやすい。


【国際結婚WEB】
column - 第26章 イスラム教の結婚(2)一夫多妻制


つまり、「4人まで持ってもいいが、金銭的にも、『愛情的』にも、公平に扱わなければらない」ということだ。

当然、「妻の人数を増やすと最初の妻が嫉妬して、家庭内が混乱する」という場合は、「断念したほうがいい」ということである。

このページの説明で、印象的なのは、この、『コーラン:第4章(婦人章)第129節』における、アラーの言葉だろう。






「あなたがたは妻たちに対して公平にしようとしても、到底(とうてい)出来ないであろう。あなたがたは、そう望んでも。

偏愛(へんあい)に傾き、妻の一人をあいまいに放って置いてはならない。あなたがたが融和(ゆうわ)し、主を畏(おそ)れるのならば。

誠(まこと)にアッラーは、度々(たびたび)赦される御方(おかた)、慈悲深(じひぶか)い御方であられる。」


【ISLAMのホームページ】
第4章婦人章 88-147






『偏愛(へんあい)』とは、「平等に扱わない」「愛情が偏(かたよ)っている」という意味だ。『融和(ゆうわ)』とは、「対立していた相手と和解する」「他の人や他の集団と仲良くする」という意味だ。『畏(おそ)れる』とは、『恐れる』とも書くが、「怖がる」という単語と少し意味が違い、「恐れを感じて相手を尊敬する」というような心理状態を表す。一般市民も、日常生活で「畏れ多い」という言葉を使うときがあるが、あれと同じような意味だ。

アラー(=アッラー)は、一夫多妻で上手にやっていく難しさを知っているのだ。アラーの、女性たちに対する『愛情』が、ひしひしと伝わってくるような聖句(せいく)だ。

アラーが、こういう女性の心理を問題にして人間たちにアドバイスしている、ということは、天国でも、男女の三角関係を巡るトラブルが、存在するのかも知れない。

そういえば、ギリシャ神話でも、日本神話でも、男神の浮気に対する女神の嫉妬は凄まじい。戦争や殺人事件にまで発展している・・・・・。

筆者は、インターネットで超美人歌手たち、すなわち、『美女軍団』を紹介しているわけだから、『救世主軍団』の男たちが、しつこいのも、無理は無い。

「世界最高級の美女たちが、『救世主軍団』のメンバーに加わっていない男と仲良くなる、ということは、絶対に、あってはならないことだ。」

こういう『感じ』の、しつこさだ。



参考文献


【ウィキペディア】
八紘一宇


【ウィキペディア】


【臨済宗(りんざいしゅう)&黄檗宗(おうばくしゅう):公式サイト『臨黄ネット』】
ホームページ


【曹洞宗(そうとうしゅう):公式サイト『曹洞禅ネット』】
ホームページ


【ウィキペディア】
メシア



----- 終 -----






ADMIN MEMO


NEW PAGE <THESIS 024> 2016.08.27.1710-2130 ||| 08.27.2130 UP |||